原形保全区間 草刈り記録

2017年は農林振興センターの草刈りが、7月21日前後に入った。農林振興センター草刈りを6月に行ってもらうと草の花芽が復活でき、カントウヨメナやカラムシを保護できると思う。今後は年三回の草刈りをして実験してみたい。(2017.8.17記)
☆6月に柵外全体を刈る(農林振興センター)
☆お盆前に保護する草を残して刈る
☆11月下旬に柵を外し全体を刈る

2017.8.13 草刈り 2名

始める前(カラムシ、カントウヨメナを残す・・・前回刈った後のヨメナの方が元気だが、花が咲くか観察必要)
原形保全区間 草刈り記録_f0131669_17302901.jpg
終了後・・・草の片付けまでいかなかった ツルボとキツネノカミソリ部分草刈りをする
原形保全区間 草刈り記録_f0131669_17313644.jpg
原形保全区間のクズを減らしたい 8/15キツネノカミソリが咲いた。2日の間に咲いた。草刈りはお盆前にすると良いと感じた。                      
原形保全区間 草刈り記録_f0131669_18222682.jpg
☆                               


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA