風布川の春の植物をたずねて

◇日時 2017年4月10日 月曜日 9時40分集合

◇場所 波久礼駅→寄居橋→山裾の畑地→風布川渓流沿い→姥宮神社→風布の里→波久礼

◇案内 二宮靖男さん

◇参加 11名
◇キャプション、二宮 写真、加倉井

 1ノジスミレ

2ソメイヨシノは満開 花弁の基部が赤いのは、もうすぐ散るサイン

3キランソウ

4-1コオニタビラコ これが本当の春の七草のホトケノザ

4-2

5タチイヌノフグリ

6キュウリグサ

7ミツバアケビ

8オオバノイノモトソウ

9ツクシからスギナに

10カテンソウ

11ミヤマキケマン

12ムラサキケマン

13ヤブヘビイチゴ

14レンプクソウ

15セントウソウ

16ニッコウネノノメ

17コガネネコノメ

18ハナネコノメ

19ニッコウネコノメ

20マルバコンロンソウ

21-1ナルコスゲ

21-2渓流の岩にはりつくナルコスゲ

22ミヤマセセリ

23ヒカンヒザクラ

24カタクリ

25アメンボ

26風布館の庭

27姥宮神社のサクラ

28ヒメニラ

29ヤマエンゴサク

30ヤマイトスゲ

31風の道を行く

32サワガニ

33カンスゲ

34クサイチゴ

35エイザンスミレ

36渓流の満開のサクラを眺めながら

37風の道 ヒノキ林を歩く

38ノミノツヅリ ハコベ属のように花弁は2裂しない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA