2021年6月のマルコ

□2021年6月9日水曜日臨時水入れ
□2021年6月10日木曜日7名参加2名調査、ヒメジョオン、セイタカアワダチソウ抜き1時間30分。休憩をはさみ45分鎌を持ち観察&散策。オオヨシキリ、オオタカが鳴いていた。水入れ。□6月11日金曜日、水入れ。
□6月18日金曜日9名参加。定例作業TK道作りヒメジョオン、セイタカアワダチソウ、クズ抜き1時間休憩をはさみ鎌を持ち彩の道を観察&散策。□6月20日日曜日、動画撮影。□6月22日火曜日、畑終了後草刈り後の片付け、午後から水入れ

11番のアブラムシの補足 参考:大きい褐色の個体は無翅成虫、二次寄主のキスゲなどのワスレグサ類から秋にゴンズイやミツバウツギなどに寄主転換をする。ゴンズイフクレアブラムシとも呼ばれる。
参考文献 『アブラムシ入門図鑑』松本嘉幸(全農教)
23番のガガンボ補足 参考:「キリウジ」の名は、幼虫が腹部の途中で切ったような形をしていることから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA